1. ホーム
  2. wimax
  3. ≫ソフトバンクのスマホとはどんな自宅wifiが相性が良いか?

ソフトバンクのスマホとはどんな自宅wifiが相性が良いか?

ソフトバンクのスマートフォンや携帯電話を持っている方の場合、自宅のWi-Fiはどのようなタイプを選ぶと使いやすいのでしょうか?
自宅のインターネット回線にはたくさんの種類がありますが、その中でソフトバンクのスマホユーザーに適した、自宅Wi-Fiは何なのかについて、見ていきます。

ソフトバンクのWi-Fiとは?

日本を代表する通信サービスを行っているソフトバンクですが、インターネット事業も豊富に展開しています。

  • ポケットWi-Fi(モバイルルーター)
  • ソフトバンク光(固定回線)
  • ソフトバンクエアー

この3つがソフトバンクを代表するインターネット通信になります。
1つずつ見ていきましょう。

ポケットWi-Fiはどうなの?

ソフトバンクが提供するポケットWi-Fiのサービスは、正直な話おすすめしません。
それにはいくつか理由がありますが、大きな難点は、通信量の無制限プランがないということが挙げられます。
インターネットの利用ではメールをしたり、WEBサイトを閲覧するだけではありません。

昨今のネット事業は、SNSが発達し、動画や画像などを見る機会が格段に増えています。
よって、ある程度の通信量がないと、快適なネット利用は不可能です。
ソフトバンクのモバイルルーターでは、月額料金3,696円で、月7GBまでしか使えないので、動画の視聴はほとんどできないと考えて良いでしょう。

また通信速度もモバイルWi-Fiの中では遅い部類に入ります。
例えば、WiMAXでは最大で590Mbpsの通信速度が出るのに対し、ソフトバンクでは半分以下の187.5Mbpsしか出ません。
通信速度はネットを快適に利用するために必要なスピードになるので、これが遅いソフトバンクのモバイルルーターはあまりおすすめできないのです。

但し、ソフトバンクのスマホを使って、モバイルルーターをセットで契約すると、Wi-Fiルーターの基本料金が、毎月1,008円割引になるサービスを行っています。
前述したとおり、7GBの通信量しか使えないので、いくらセット割りがあったとしても、相性の良い自宅Wi-Fiになるとは言えないでしょう。

Softbank Airはどうなのか?

工事不要で使える自宅のWi-Fiとして人気なのが「Softbank Air」です。
モバイルルーターにある通信量の制限がないので、無制限でインターネットを楽しめます。

利用には「購入」と「レンタル」の2つから選択ができます。
月額の使用料金は、購入の場合、キャンペーンが適用され、月々3,800円から使えます。
レンタルの場合は、端末レンタル代がかかってくるので、月々4,290円です。

無制限で使えるインターネット回線としては、比較的安い部類に入るでしょう。
例えば、固定の光回線では、月額6,000円前後の費用がかかってくるので、かなりお得に使用ができます。

またSoftbank Airにはスマートフォンや携帯電話のセット割りがあります。
最大で、スマートフォンの利用料金が2,000円引きになるので、ソフトバンクのスマホユーザーにとってはメリットがあります。

但し、注意点もあります。
Softbank Airは自宅での利用しかできません。
コンセントを利用した端末になるので、持ち運びができない仕様になっています。

外出先でもインターネットを楽しみたい方には向かないサービスとなっているので注意しましょう。

ソフトバンク光はどうなのか?

ソフトバンク光はどうでしょうか?
こちらは、ソフトバンクが提供している固定の光回線になります。
月額料金がリーズナブルで、マンション契約なら月額3,800円で使えます。(戸建は5,200円)

一般的な固定の光回線が、月額6,000円前後かかるのを見ると、とてもお得です。
また「セット割り」という割引サービスがあり、ソフトバンク光を使いながら、ソフトバンクの携帯電話やスマホ、タブレット、Wi-Fiルーターなどを組み合わせると、最大で2,000円の割引が受けらます。

ソフトバンクの端末を使っている方には嬉しいサービスかもしれません。
それでも難点はあります。
ソフトバンク光にはオプションが多く、契約時に多くのオプションをつけてしまいがちです。
そうなると、せっかく安価な月額料金が、知らぬ間に高額になってしまいます。
いらないオプションは極力契約しないようにしましょう。

また、固定の光回線になるので、利用できるのは自宅のみです。
外出先での利用はできないので、完全に自宅のインターネット回線としての利用になります。
外出先でもインターネットを楽しみたいのであれば、やはりモバイルルーターの方がメリットはあります。

結局、相性の良い自宅Wi-Fiってどこなの?

ずばり言うと、WiMAXがおすすめです。
WiMAXなら外出先でも自宅でも高速でインターネットが楽しめます。
月額料金もとってもお得です。

例えば、WiMAXで人気のプラン「ギガ放題(通信量無制限)」でも、利用料金がお得になるプロバイダを選べばかなり格安でインターネットが使えるようになります。
Broad WiMAXというプロバイダでは、このギガ放題が月額3,411円から利用できるので、通信量を抑えたい方には非常に有効です。

また、実はとくに一人暮らしの方が固定回線ではなくWiMAXを選ぶ大きな理由のひとつですが、スマートフォンのインターネット接続を、外出先でもモバイルルーターを経由して行えば、スマホの通信量の節約につながります。(スマホのギガ数が小さい契約で済むからです)

業界最安級Broad WiMAXの詳細を確認してみる

通信量をそれほど多く契約しなくても、快適なインターネットが楽しめるので、自宅のWi-Fiでどこを選べばいいのか迷ったらWiMAXを選んでおけば間違いありません。