1. ホーム
  2. wimax
  3. ≫auスマホとはどんな自宅wifiが相性が良いか?

auスマホとはどんな自宅wifiが相性が良いか?

スマートフォンや携帯電話をauで契約されている方は多いと思います。では、auと相性の良い自宅のWi-Fiとは何でしょうか?
今回はauのスマホユーザーが、インターネット契約をする場合、自宅のWi-Fiはどのようなタイプを選べばいいのかについて解説していきます。

auの展開するインターネット事業について

auのインターネットは「au WiMAX」によるモバイル回線と、「auひかり」という光の固定回線に分かれます。
どちらも同じインターネット回線になりますが、それぞれに特徴やポイントがあります。
どんな違いがあるのか、見ていきます。

au WiMAXとは?

auの母体である「KDDI」ではモバイル回線事業として「WiMAX」を提供しています。
WiMAXというと、「UQコミュニケーションズ」が提供しているサービスですが、UQコミュニケーションズはKDDIの系列会社になるので「au」からでも「UQ WiMAX」からでも、WiMAXの契約ができます。

但し、auを経由してWiMAXを契約する場合はいくつか注意点があります。
一体どのような注意点があるのでしょうか?
簡単にまとめてみました。

  • UQ WiMAXに比べて料金が高い
  • 基本的なサービスはUQ WiMAXと同じ

このようなポイントがあります。
1つずつ見ていきましょう。

料金は割高?

UQ WiMAXもau WiMAXも同じWiMAXによるインターネット回線サービスなのですが、どういうわけか、料金が違います。
人気のプラン「ギガ放題」を例にとってみましょう。

UQ WiMAXにてWiMAX契約をすると、1~2ヵ月目は元々の月額料金4,380円から割引され、3,696円で使用できます。
これに対し、au WiMAXはずっと4,380円です。

またUQ WiMAXはプロバイダを経由して契約できるので、プロバイダごとに様々な割引サービスなどを行っており、さらに月額料金がお得になります。
au WiMAXはau自体と契約をするので、このような割引プランはありません。

基本的なサービスは同じ

どちらのWiMAXサービスも、品質や通信速度などは同じです。
auだから特別エリアが広くなったり、通信速度が速くなるわけではありません。
そのため、単純に料金でWiMAXを選ぶのが、一番良い選び方です。

WiMAXにはオプションサービスとして「LTE回線」が使えるプランがありますが、こちらもau WiMAX、UQ WiMAXどちらでも使うことができるので、サービスの優劣は、どちらを選んでも全くありません。

auスマホユーザーにはお得な割引プラン

auには「auスマートバリューmine」という割引プランがあります
これはWiMAXを使っていて、さらにauのスマートフォンや携帯電話を利用していると、月々のスマホ・携帯電話代が最大で934円引きになるというプランです。

この割引はau WiMAXだけでなく、UQ WiMAXも行っているので、どちらで契約しても同様の割引が受けられます。
auのスマホや携帯電話を持っている方の場合、WiMAXと契約すると、割引が受けられるので、お得にインターネットが使えるようになります。

auひかりについて

auひかりは、KDDIが行っている光ファイバー事業、つまり固定の光回線になります。
月額料金は5,600円からとなっており、固定の光回線のサービスの中では比較的安価な部類に入ります。

また、通信速度も最大で1Gbpsとなっており、高速通信が楽しめます。
ただし、固定の光回線は契約するプロバイダによって通信速度が左右される傾向が強いので、一概に高速通信が可能になるわけではありません。

1Gbpsというのも理論上の最大値なので、実効速度(実際に出る速度)は500Mbps程度になります。
インターネットを快適に行うためには、10Mbps程度の速度が出ていれば十分なので、固定の光回線を契約する場合、それほど通信速度を気にする必要はありません。

auひかりの割引サービスについて

auひかりにも、auユーザーには嬉しい割引サービスがあります。
「auスマートバリュー」というサービスです。
こちらはauひかりに契約していて、さらにauのスマートフォンや携帯電話を使っていると、スマホ・携帯電話の利用料金が最大で2,000円割引になるプランです。

これは利用者全員に適用されます。
例えば、4人家族全員がauのスマホや携帯電話を使っていれば、2,000円×4人分で合計8,000円の割引になります。
auのユーザーには嬉しいポイントではないでしょうか?

auひかりは通信制限がある?

固定の光回線は基本的に通信量が無制限ですが、auひかりでは、一応規制の条件があります。
1日あたり30GB以上のデータを継続して使うと、上り(アップロード)のデータ通信の最大速度を一定水準に制限するようです。

但し、下り(ダウンロード)の速度は制限されないので、それほど気にする必要はありませんが、インターネットで動画などをアップロードする機会が多い方は注意しておきましょう。

auユーザーと相性の良いWi-Fiとは?

おすすめはWiMAXです。
それもauから契約するのではなく、UQ WiMAXを通して自分に合ったプロバイダ契約されることをオススメします。
UQ WiMAXにてプロバイダ契約しても「auスマートバリューmine」は受けられるので、auユーザーにはメリットがあります。

たとえば、月額料金が業界最安級のBroad WiMAXというプロバイダでWiMAXを契約すれば、人気のギガ放題プランでも月額3,411円から使用が可能です。
通常4,380円かかりますから、かなりの割引になります。

業界最安級Broad WiMAXの料金プランを見てみる

WiMAXなら固定の光回線と比べて、自宅以外でもインターネットが楽しめるので、幅広い利用方法があります。
auユーザーが迷ったら、ぜひWiMAXを選ばれることをおすすめします。